テツポンドのブログ

テツポンドのブログ

テツポンド(Twitter : https://twitter.com/tetspond)のブログです。

【ポケモン剣盾】仲間大会 剣盾変化技1on1 結果などの総括

剣盾変化技1on1の結果・データ・振り返りなどをまとめたい

 

 

はじめに

 

 2022年11月5日(土)に行われたポケットモンスターソード・シールド仲間大会「剣盾変化技1on1」について、主催者として総括記事を書きます。

 

ルールなど詳細↓

tetspond.hatenablog.com

 剣盾変化技1on1について、詳しくはこちらの大会告知記事をご覧ください。簡単に書くと、へんかわざしか覚えていないポケモンが1対1で戦う大会です。

 

 大会データ・主催者(筆者)使用ポケモン関連・優勝者使用ポケモン関連(託していただきました)などを書きます。

 

 

 

大会データ

 

基本データ

大会基本データ

(やばい成績が写り込んでいますが、それは後ほど)

 

エントリー数     103人

実際の参加人数   96人

 

 本当に多くの方々のご参加ありがとうございました。まさかエントリーを超えるとは思いませんでした。

 前回のわるあがき1on1はエントリー40で実際の参加者37なので、倍増以上です。ランクバトルが終わったという時期の問題もあると思いますが、わるあがき1on1よりも参加したいと思うルールなのかもしれません(そりゃそうか)。

 

 

 

ポケモン使用率

 

ポケモン使用率 1-10位

ポケモン使用率 11~20位


21位〜 ニョロトノ ミュウツー ミミロップ メタモン(24試合) ミュウ フレフワン キュワワー マホイップ  ミミッキュ イオルブ ラプラス

 

 なお、今までの経験から、使用者数ではなく対戦回数で使用率が決まっているのだと推測しています。

 2人以上使用者がいることを確認できた技の記録5つ以上のポケモンの最下位はムチュールでした。一方、オーロンゲはおそらく一人のみの使用です。

 

 

ポケモンポケモンHOMEデータ

 

使用率1位 ルージュラ

採用技TOP10 滅び100 トリル88.9 挑発62.3 トリック39.6 マジル23.7 あくまのキッス21.2 まもる11.1 まねっこ8.9 アンコ8.9 サイコフィールド7.9

(他のポケは10個未満だがルージュラのみ10まで表示されているため、使われた技はさらに多い可能性もある)

陽気31.6 臆病26.3 呑気16.1 腕白15.8 真面目7.9 穏やか1.3 生意気0.9

メンハ53.8 スカーフ31.6 くっつきバリ7.9 鉄球4.1 呑気おこう2.5

これが倒したポケモン ルージュラ

これが倒した技 ゆびをふる100(つまり、上記10個の技の他に指ふりを使うルージュラもいて、ルージュラに採用された技は11個以上あるということになる。)

これを倒したポケモン 上位から白バド ジャラ カビ フーディン フレフワン サニゴーン ニョロトノ ルージュラ

これを倒した技 指72.2 わるあがき22.2 自然の力5.6

 

使用率2位 エンニュート

挑発100 アンコ67.9 毒67.0 かなしば45.3 眠る44.3 鬼火33 みが21.7 いばる10.4 腐食ガス10.4

どんかん100

陽気67.0 生意気22.6 臆病10.4

ヘドロ44.3 ゴツメ33.0 メンハ22.6

これが倒したポケモン ゲンガー

これが倒した技 わるあがき

これを倒したポケモン 順に マタドガス ジャラ エルフ ヤミラミ カビ

これを倒した技 わるあがき85.7 指14.3

 

使用率3位 エーフィ

トリック100 眠る77.9 スキスワ67.3 トリル57.7 鈍い22.1 マジル22.1 甘える22.1 あくび20.2 まねっこ10.6

腕白47.1 臆病30.8 陽気22.1

スカーフ47.1 メガネ32.7 火炎玉20.2

これが倒した技・ポケモン なし

これを倒したポケモン 黒バド サニゴーン ニョロトノ ジャラ ヤミ カビ

指54.5 自然の力27.3 わるあがき18.2

 

使用率4位 ネイティオ

トリック100 トリル100眠る51.6 スキスワ48.4 封印27.5 羽26.4 シンプル24.2 願い事22.0

陽気100

スカーフ65.9 火炎玉27.5 くっつきバリ6.6

これが倒した技・ポケモン なし

これを倒したポケモン 白バド カビ ニョロトノ ミュウツー ヤミ 黒バド アブソル

これを倒した技 指69.2 あがき30.8

 

使用率5位 マタドガス

挑発100 眠る80.7 毒69.9 鈍い69.9 ベノムトラップ30.1 鬼火30.1 嫌な音19.3

陽気80.7 意地19.3 

メンタルハーブ100

これが倒したポケモン エンニュート フーディン アブソル

これが倒した技 わるあがき

これを倒したポケモン 白バド ニョロトノ

これを倒した技 指66.7 あがき33.3

 

(以下言及なければメンタルハーブ100)

 

使用率6位 ププリン

滅び100 願い事63.3 天使のキッス63.3 まねっこ57.0 かなしばり43.0 守36.7 ねごと25.3 眠る11.4 

メロメロボディ43.0 勝ちき31.6 フレンドガード25.3 

生意気57.0 呑気43.0

これが倒したポケモンと技 なし

これを倒したポケモン サニゴーン マホイップ  カビ

これを倒した技 指50.0 自然50.0

 

使用率7位 ジャラランガ

挑発100 眠る100 腹太鼓79.2 鉄壁63.6 ソウルビート28.6 剣舞20.8 ボディパージ7.8 

防音100 

いじ71.4 腕白28.6 

これが倒したポケモン ルージュラ エンニュ フーディン エーフィ ココロモリ ミミロップ アブソル

これが倒した技 あがき100

これを倒したポケモン エルフーン カビ トノ 黒バド マホイップ  フレフワン

これを倒した技 指50.5 あがき37.5 自然12.5

 

使用率8位 アブソル

滅び100 マジコ100 鈍い67.6 挑発66.2 みが33.8 みきり32.4 

プレッシャー100

腕白33.8 勇敢33.8 陽気32.4 

これが倒した ネイティオ わるあがき

これを倒したポケモン マタドガス サニゴーン フレフワン カビ ジャラ ミュウツー

指50.0 あがき33.3 自然16.7

 

使用率9位 カビゴン

指100 眠る100 腹太鼓100 鈍い54.9 アンコ45.1

免疫84.5 食いしん坊15.5 

メンタルハーブ100

勇敢80.8 腕白19.7 

これが倒したTOP10 ルージュラ 心森 ジャラ カビ ネイティオ フーディン エルフ エーフィ イオルブ

(他のポケは10匹未満だがカビゴンのみ10全て表示されているため、種類はさらに多い可能性もある)

これが倒した技 指66.7 あがき33.3

これを倒したポケモン カビ トノ ミュウ ミュウツー

これを倒した技 指100

 

使用率10位 ゲンガー

挑発82.4 トリル82.4 スキスワ54.4 封印45.6 滅び45.6 毒36.8 呪い17.6 眠る17.6

臆病51.5 陽気48.5

これが倒したポケモンと技 心森 あがき

これを倒したポケモン ヤミラミ エンニュ 白バド トノ フーディン

これを倒した技 あがき80.0 指20.0

 

使用率11位 フーディン

マジコ67.2 指67.2 挑発65.7 トリック46.3 スピスワ34.3 トリル32.8 封印32.8 スキスワ32.8 再生20.9 

図太い34.3 陽気32.8 臆病32.8 

火炎玉34.3 メンハ32.8 ゴツメ20.9 毒玉11.9

これが倒した ルージュラ フーディン メタモン ゲンガー 指100

これを倒した サニゴーン フーディン エルフ ジャラ カビ ドガス ヤミ

これを倒した あがき57.1 指28.6 自然14.3

 

使用率12位 サニゴーン

滅び 呪い 眠る 自然 滅びボディ 冷静 全て100

が倒したポケモン エーフィルージュラププリンアブソルフーディン

が倒した技 自然の力77.8 わるあがき22.2

を倒したポケモン 白馬バドヤミラミフレフワン

を倒した技 ゆびをふる

 

使用率13位 黒バド

挑発100 トリル100 封印61.5 指41.5 やどりぎ38.5 みが38.5 眠る20.0

臆病41.5 陽気38.5 無邪気20.0

が倒した エーフィ 黒バド ジャラ ネイティオ

が倒した 指83.3 あがき16.7 

を倒した 黒バド あがき100

 

使用率14位 エルフーン

挑発100 トリル95.2 自然68.3 やどりぎ60.3 なやみのタネ39.7 毒の粉27.0 アンコ4.8 みが4.8 

すり抜け73.0 悪戯27.0

臆病95.2 腕白4.8

が倒した ジャラ ミュウ フーディン エンニュ 

が倒した あがき60.0 自然40.0

を倒した トノ ミュウ カビ 白バド

を倒した 指75.0 自然25.0

 

使用率15位 ヤミラミ

挑発100 みが100 指77.4 封印62.3 再生33.7 アンコ22.6

いたずら100 

呑気77.4 穏やか22.6

鉄球39.6 メンハ37.7 残飯22.6

が倒した ゲンガー エーフィ ネイティオ フーディン エンニュ サニゴーン

が倒した 指83.3 あがき16.7

を倒したポケモン・技 フレフワンの指

 

使用率16位 白馬バドレックス

指100 剣舞100 挑発50 やどりぎ50 トリル50 スピスワ50

勇敢50 いじ50

が倒した ネイティオ ルージュラ サニゴーン ドガス ムチュール ゲンガー エルフ

が倒した 指75 あがき25

を倒した トノ 指100

 

使用率17位 オーロンゲ

トリック挑発ねむるビルド いじ スカーフ 全て100

が倒した ミミロップ あがき

を倒した なし

 

使用率18位 ココロモリ 

トリック100 挑発97.4 みが60.5 眠る60.5 羽39.5 シンプルB36.8 封印2.6 トリル2.6

ぶきよう100

臆病97.4 陽気2.6 

チョッキ100

が倒した なし

を倒した カビ ゲンガー ヤドラン ジャラ わるあがき100

 

 

以下は抜粋情報

 

ヤドラン

トリックかなしば怠けるスキスワ ずぶとい スカーフ 全て100

が倒した 心森あがき

を倒した なし

 

ニョロトノ

しめりけ100 いじ100

倒した敵TOP10 エーフィ ネイティオ エルフーン 白バド ドガス ミミロップ ムチュール ジャラ カビ ルージュラ(11種類目もいるかも) 指69.2 あがき30.8

 

ミュウツーが倒したポケモン

メタモン ネイティオ カビ アブソル ルージュラ 指80 転がる20(指で出たもの)

 

ミミロップを倒したポケモン

オーロンゲ ジャラ トノ わるあがき100%

 

ミュウが倒したポケモン

エルフーン カビ 自然50 指50

ミュウを倒したポケモン

エルフーン あがき100

 

フレフワン

願い事指アロマセラピー悪巧み

が倒したポケモン ルージュラ ミミッキュ ジャラ ミュウツー ヤミ サニゴーン アブソル

 

キュワワー ラプラス

が倒した を倒した ともになし

 

 

 

成績上位

 

入賞した方々

 

 

1~10位の方々

 

 

 

順位と使用ポケモン

自らの対戦とTwitterポケモンHOMEの情報を組み合わせて調べました。ここは結構がんばったところです。

とても量が多いので、略称・通称を使います。

n-m(-x) は、n勝m敗(x引き分け)を表します。

 

 

<最終順位>

 

1位 1664 19-6 ルージュラ@スカーフ

トリックトリル挑発滅び

別途項目を設けて詳しく紹介します。

 

2位 1658 悪戯オーロンゲ@スカーフ

トリック挑発眠るビルド 意地  倒した敵:わるあがき100% ミミロップ100%

 

3位 1633 18-7 サニゴーン@メンタルハーブ

自然の力呪い滅び眠る 滅びのボディ

最遅 冷静 12-0-244-252-0-0-0

実数値 137-115-101-216-150-31

負け:ミュウツー、悪魔キスルージュラ、型や展開誤認5回

 

4位 1630 ?-4  化学変化Gマタドガス@メンハ

挑発眠る鈍い毒 陽気 4-252-0-0-0-252

負け:ゲンガー、黒バド、選択ミスゲンガー、太鼓ジャラ 

 

5位 1628 ヤミラミ@メンハ

挑発みがわり指再生 呑気140-118-252-0-0-0

序盤1400前半

 

6位 1624 17-8 ルージュラ@メンハ

滅びあくまのキッスマジックルームトリル

 

7位 1620 16-7-1 エンニュート@メンハ

アンコール あと不明

VSルージュラ4-3 最後7連勝

 

8位 1616 Gマタドガス@メンハ

毒挑発鈍い嫌な音 意地 100-252-4-0-60-92 

 

9位 1614 14-6 ミュウ@メンハ

封印変身眠る挑発

 

10位 1613 17-8 サニゴーン

自然の力呪い眠る滅び

 

11位 1597 ネイティオ@スカーフ

トリックねがいごとスキスワトリル

使用者コメント:この構成ならエーフィでよくね?

 

12位 1594 白馬バドレックス@メンハ

剣舞

 

13位 1589 ?-9(25試合) 黒馬バドレックス@メンハ

挑発やどりぎみがわりトリル 陽気 12-4-240-0-0-252

9敗のうち6敗は鈍感 VSルージュラ2-5

 

14位 1586 ルージュラ@スカーフ

トリックマジルトリル

 

15位 1585 エーフィ@メガネ

マジックルームトリック鈍い

 

16位 1575 白馬バドレックス@メンハ

 

17位 1569 ヤドラン@スカーフ

トリックかなしばり怠けるスキスワ

 

18位 1569

 

19位 1565 ネイティオ@スカーフ

羽休めトリックトリルスキスワ

 

20位 1556 カビゴン@メンハ

腹太鼓

 

(以下抜粋)

 

21位 1552  キュワワー@メンハ

やどりぎトリル挑発眠る HB

 

22位 1542 ネイティオ@スカーフ

シンプルBトリック眠るトリル

 

24位 1540 14-11 Gマタドガス

挑発 VSルージュラ全勝

 

25位 1539 ミミッキュ@メンハ

呪い痛み分けトリルマジル

 

26位 1536 エルフーン@メンハ

挑発トリル毒の粉やどりぎ

 

29位 1529 ルージュラ@メンハ

あられ滅びあくまのキッストリル 腕白196-0-244-0-0-68

 

31位 1527 ニョロトノ@メンハ

指催眠滅び腹太鼓 意地 0-252-4-0-0-252

 

32位 1519 12-10-1 エンニュート@ヘドロ

挑発毒みがわり眠る どんかん 陽気252-0-4-0-0-252

負け:滅び8 スカトリ1 先制指からのエラがみ1

 

33位 1519 6-2 ルージュラ @メンハ

挑発まねっこ滅びトリル 腕白196-0-244-0-0-68

通信エラー2回 その後マッチング不調

 

34位 1517 ルージュラ@スカーフ

トリック滅び挑発サイコフィールド

 

35位 1516 ルージュラ@スカーフ

トリルトリック滅び挑発 HS

 

38位 1513 エルフーン@メンハ

自然の力 

 

39位 1513 フレフワン@ヒメリ

指願い事アロマセラピー悪巧み アロマベール

最遅 勇敢 実数値176(ミス)-136-92-119-141-30

 

40位 1511 エーフィ@メガネ

まねっこ トリック

 

41位 1507 ミュウツー@メンハ

指挑発再生トリル 最高1580

 

42位 1503 ジャラランガ@メンハ

腹太鼓挑発鉄壁眠る 防音 仕様勘違いによりHP偶数

 

43位 1503 ププリン

まねっこ

 

44位 1500

わるあがき1on1でアクジキングを使い9位だった大手ポケモン動画投稿者のトレーナーネームの方

 

45位 1499 2-2 ルージュラ@メンハ

滅びトリルまねっこ挑発 おだやか 228-204-0-4-68

 

47位 1494 ゲンガー@メンハ

封印挑発トリル滅び

 

49位 1493 アブソル@メンハ

みがわり

 

50位 1493 

 

55位 1485 ルージュラ@鉄球

アンコトリル

 

62位 1470 ゲンガー

眠るスキスワ催眠呪い

 

63位 1469 エーフィ@スカーフ

トリック甘えるスキスワトリル

わるあがき1on1でヨクバリスを使い優勝した方

 

66位 1464 ルージュラ@鉄球

 

67位 1461 ルージュラ@メンハ

守滅び

 

68位 1457 カビゴン

腹太鼓指 (TwitterとTNの照合は推定)

 

70位 1452 ネイティオ@火炎玉

トリック封印眠るトリル 陽気4-0-252-0-0-252

 

75位 1446 ミミロップ@チョッキ

すりかえおだてるメロメロでんじは メス

 

76位 1439 

わるあがき1on1でダイオウドウを使い4位だった方

 

79位 1436 エンニュート

挑発アンコかなしば鬼火 どんかん

 

81位 1435 1-5 ネイティオ@くっつきバリ

羽休めスキスワトリルトリック 陽気HS

 

83位 1434 ムチュール@メンハ

滅びアンコトリルマジル 最遅生意気HbD

 

84位 1429 フーディン@火炎玉

マジコトリックスピードスワップ

 

85位 1429 フーディン

マジコ封印挑発再生

 

86位 マホイップ 

再生瞑想みがわり指 アロマベール

 

88位 1422 Gマタドガス@メンハ

挑発毒ベノムトラップ眠る

 

89位 1415 エンニュート

挑発かなしばりアンコ毒 どんかん

 

92位 1408 フーディン

挑発指トリルスキスワ

 

95位 1338 エーフィ@火炎玉

トリルスキスワ眠るあくび

 

96位 1274 メタモン@スカーフ

へんしん 最遅

最下位

 

 

 

 

 

 

主催者として

 

開催日

 

 10月上旬に大会を開くことにしたため、4週間後くらいということで11月の1週目が候補になりました。過去2回の仲間大会はどちらも何らかの事情により日曜開催になっていましたが、本当は翌日休みの土曜に開催したほうが人が集まりやすいと思っていたので、今回は土曜である2022/11/5に開催することにしました。

 すでに11/5には他の大会がありましたが、休日はどこも埋まっていたのでどうしようもないことや、あまり競合しそうではなかったので、決定しました。

 

 結果的に、仲間大会まとめアカウントによると11/5に開催された仲間大会は23個もありました。

 そんな中で96人もの人(さらにほとんどFF外)に参加してもらえたのは、「露骨に特殊で、けれどルールは分かりやすい」という特徴ゆえなのかなと思っています。

 

 

エントリー数

 

10/29 15:27 設定直後 エントリー0

10/30 0:04 告知数時間後 エントリー3

11/3 0:35 エントリー13

11/5 12:00 大会当日正午 エントリー41

11/5 17:27 大会3時間半前 エントリー60

11/5 19:14 大会1.75時間前 エントリー75

11/5 20:32 大会28分前 エントリー90

11/5 20:53 大会7分前 エントリー100

11/5 20:56 大会4分前 エントリー102

最終 エントリー103

 改めて、103人もの方のエントリー、嬉しいです。ありがとうございました。

 

 

大会広報

 

 メタモン1on1のとき(とそれをほぼコピぺしたわるあがき1on1)と同じようなことをして同じような思いを持っているため、コピペして下線部だけ直してそのまま載せます。

 

 メインのTwitterアカウントでのツイート数を控えめにしたままうまく告知ができたと思っています。メインでは、告知、ID発行、当日の3回だけでした。

 代わりに告知定期投稿など用のアカウントを作り、毎日「#仲間大会」や「仲間大会」で検索する人に見つけてもらうためのツイートをしました。毎日一つを紹介したり少しずつ文章を変えたりして自分でも楽しめました。

 ルールと外向け宣伝と日程によってはFF向け告知が少なくても約100人集まるという事実は良い発見でした。インパクトが強いルールの場合は参考になる事例だと思います。

 

 今回、大会名を剣盾変化技1on1」にしました。

 内輪向けではない大会においては、しゃれた名前・主催者の個性を押し出した名前をつけるよりも、一目でどういう大会なのか理解できることのほうがずっと重要だと思っています。仲間大会まとめアカウントさんの大会一覧に大会がたくさんある中で、ルールを読まないとどういう大会なのか分からないようでは埋もれやすいです。特殊ルール大会ではFF外からの参加者を集めやすいため、外向けの分かりやすさは大切だと思っています。

 「わんおんわん」と入力すると「1on1」に変換できるので、ハッシュタグの打ちにくさはないと思っていたのですが、皆さんはどうだったでしょうか。

 

 

毎日変化技紹介

 毎日紹介は、環境の多様性・考察促進のための工夫でもありました。

 

28日目(大会当日)はダイウォールでした。

 

これを話題の種としてくださる方がいると幸せな気分になっていました。

 

 

環境について

 

 今までに開催していた大会(メタモン1on1、わるあがき1on1)では、環境についての考察を書いていたのですが、今回はメタモン1on1とわるあがき1on1に比べてあまりにも複雑であるため、それはほぼしません。

 

 全てに有利をとるポケモンは存在しないため、ただ一つの「答え」は存在しないということ、全てに有利をとるポケモンが存在しなければコイントスゲーム以上のゲーム性は生まれると言うことだけ触れておきます。

 

 

他の人の考察について

 

 考察ツイートを見ていると誤った認識は多々発見しますが、複雑だし多いしで全部に言及するのはやめました。

 一つだけ言うなら、とつげきチョッキは技選択に干渉するだけで技発動には影響しないというところでしょうか。いや、一番見た誤認識はチョッキではなく「〜以外には勝てる」かもしれません。

 

 一方で、素晴らしい考察もありました。

 どの構成が強いかまでは結論が出ずとも、それぞれのポケモンが取れる一手の行動についてまでは把握していたつもりでしたが、

 

(1)テクニシャンたこがためオトスパス わるあがきが強くなる

 

(2)まねっこの、実戦での明確な使い方

アンコール無効だったりも

 

(3)ビルドアップオーロンゲ 2位獲得 ヤミラミにはできない

 

このあたりは、他の方の考察を見て初めて気がつき、なるほど〜ポイントが高かったです。

 

 

 どんな考察でも、してくれた全ての人に感謝します。

 

 

 

大会時間とマッチング

 

<大会時間>

 一般的な仲間大会開始時刻である21時に設定したことは、20時台のエントリーが多かったことから良い方向に働いたと思います。

 大会時間2時間は、過去2回開いた大会を踏まえた設定でした。ただ、メタモン1on1とわるあがき1on1の感覚で設定してはいけない大会ではありました。今回は15分丸々戦う試合もあるので。わるあがき1on1は後ろ30分が余り気味でしたが、今回は2時間だとぴったりか少し足りないかというところでした。・・・考えた結果、2時間で正解かなという結論を出します。

 

 

<マッチング>

 (ただの報告)主催者は、後半のマッチングを確保するため均等な時間配分で潜っていました(今回は試合内容から自然とそうなったとも言う)。最後までマッチングできました。22:58:46くらいに24試合目のマッチングが起きました。

 

 

 

 

参加者として

 

 

使用ポケモン

 

(以下、大会開始前執筆部分)

 

大会告知前は

ルージュラ(どんかん)(滅び スキルスワップ トリル 挑発)とか

エルフーンいたずらごころ)(挑発 なやみのタネ みがわり トリルorやどりぎ)とか

をなんとなく使いたいな〜と考えていて、

告知後に何使うか考えるか〜という感じでした。

 

告知をする当日、封印ポケモンって強いよな〜と考えていたときにあることを閃きました。

スカーフメタモンで、封印を覚えたポケモンに変身すると、先制ふういんで相手の全ての技を封じて次のターンからずっとわるあがきさせることができる!

 

強いかどうかは度外視して

一般名詞としての「主催者」としても、参加してくれている人々の技を見ることができるのでぴったり

特定個人としての「主催者」としても、相手をわるあがきさせる戦術をできるのでぴったり

ということで、思いついてすぐスカーフメタモンを使うことを決定しました。

 

メタモンに阿鼻叫喚の封印勢を楽しく観察したいという気持ちもあります。

禁伝を使っていいことにした分、禁伝(だいたい封印で戦うポケモンたち)は主催者として位sっかり倒すぞという意図もあります。

 

使用ポケモン(通常対戦用の流用)

メタモン

特性:かわりもの

種族値:48-48-48-48-48-48

個体値:31-31-31-31-31-0

努力値:252-0-4-0-252-0

性格:なまいき(S↓ D↑)

(元々の性格は妥協で無補正系統ではなくおくびょう)

実数値:155-68-69-68-110-47

持ち物:こだわりスカーフ

技:へんしん

 

ニックネーム:"メタ"モン

封印メタなので

 

HPを、わるあがきを5回できる4n+1の153にするかどうかは検討しました。ただ、メタモンがわるあがきをするケースは大体負けなので、それよりも相手のわるあがきなどで倒されないようにHPを2高くした155にするほうが良いと判断しました。ダイマックスをできるタイプのわるあがき強要され状態なら、ダイマックスをすることで5回わるあがきできますし。

 

 ミラーで有利となるため、最遅です。普通の対戦だとランドレヒレなどのスカーフ判定ができる最速もいいみたいですが、今回は最速は活きないような気がします。最速スカーフは最速マタドガスを抜けますが、先制へんしん(技)ができても後攻挑発されるので厳しそうです(こちらのあがき反動3回と相手のあがき5回を耐えない)。

 

 ちなみにメタモン1on1も面白かったです。

【ポケモン剣盾】仲間大会メタモン1on1 結果などの総括 - テツポンドのブログ

 

HP以外の努力値は、相手の特性がかがくへんかガスだった場合・メタモンミラーで相手側が変身した場合に関わってきます(今回イリュージョンは発動しない)。

攻撃特化だと、先に変身してしまった相手のメタモンがわるあがきしてくるときに、高い攻撃実数値で攻撃してくることになります。HAメタモンのわるあがきでHAメタモンがぴったり確定5発です。また、相手のメタモンをこちらのわるあがきで削ろうとするときは、相手のメタモンに変身しているため、こちらの攻撃を上げていても意味がありません。

メタモンの特化わるあがき5発で無振りドガースはちょうどぴったり確定5発ですが、ドガースがもしいたとしてもHPには努力値を振っていそうです。それから、もしドガースが採用されるならマタドガス(S60族)より低い素早さを理由としているのでおそらく最遅で、先にメタモンが行動でき(ドガースはS35族)挑発される前にドガースに技「へんしん」で変身するのでメタモンのステータスは意味ないというのもあります。

そのため、攻撃特化は避けたいです。

 

 

以下のメモのとおり、普段使いの

なまいき最遅HDスカーフメタモンにします。

メタモン

1234 へんしん連打

5 相手ダイウォール 

6 こちらダイウォール 相手ダイマわるあがき不発

7 こちらダイウォール不発 相手ダイマわるあがき1回目残りHP271 相当

相手ダイマ終了 残りHP136

8 こちらダイウォール 相手通常わるあがき不発

こちらダイマ終了

9 こちらへんしんPP9消費 相手通常わるあがき残り97

10 相手通常わるあがき残り58

11 相手通常わるあがき残り19

12 こちらへんしんPP12消費 相手通常わるあがき残りHP0

 

こちらの被弾 ダイマ1回 通常で4

無振りメタモンb4メタモンのわるあがき 急所最大乱数で34

17+34*4=153 2残る

よって最遅H252A0B4で十分

ヒメリも考慮でPP16が安定か

 

いったいどのくらい勝つのでしょうか。

 

 

 

結果や感想

 

最下位

 

 3勝21敗のレート1274、最終96位・最下位でした。

 

 最下位が優勝の大会で優勝したときよりも数十低いレートを取りました。メタモンを選んだところから先はまじめにやっていたのに……

 

 封印持ちには1回しか当たりませんでした。持ってるかもというポケモンには8回くらい当たりましたが、持っていなくてガッカリしていました。

 

 勝ちは

当然封印相手に勝った1回と

指をふるにスカーフトリックして、指で滅びが出て相手が降参

VSムチュール 

です。

 VSムチュールは、自分マジックルーム相手滅び、自分同速勝ち先制アンコ、自分トリル、自分マジルでスカーフの効果復活、という流れで滅びで相手を逆に倒せて、頭を使う楽しい試合でした。

 

 

 

優勝者の考察・対戦記録

 

 優勝したミコさんは公開アカウントでTwitterをしていません。個別にDMがあり、記事をPDFで託していただきました。

 ここに公開します。結果的に文字を貼り付ける形で掲載することにしたため、きれいに作ってくださっていたPDFのレイアウトから崩れてしまっています。見にくい部分は私の責任です。

 

 

(以下 ミコさんの文章)

 

テツポンド様主催仲間大会

剣盾変化技 1on1 TN みこ

 

【使用ポケモン】 ルージュラ@こだわりスカーフ

特性:鈍感
性格:陽気

努力値:153(100)-70-86(244)-x-115-149(164)

技構成:トリック 挑発 滅びのうた トリックルーム

挑発を受けない特性鈍感と、上からトリック or 挑発で相手を封じ込める戦法が強いと思い、 スカーフルージュラを採用した。スカーフで縛った相手を滅び&トリルで詰められる点も 優秀だと考えた。素早さはスカーフ込みで最速黑バドレックス抜き調整。残りはお互いのわ るあがきを想定して、H が 4n+1 となるように HB に振った。

 

 

【仮想敵と立ち回り】※大会前段階での考察

黒バドレックス

初手トリックでスカーフを押し付けて、滅んで勝ち。相手もスカーフであればトリック連打 で択に持ち込む(詳しくは後述)。ダイウォールの使い方がカギ。

 

<マジックミラー>

エーフィ

初手トリックでスカーフを押し付ける。多くの場合、相手もこだわりアイテムを持っている と想定されるので、トリック連打で択に持ち込む(これも後述)。

ネイティオ

初手トリックでスカーフを押し付ける。滅び&トリル素早さ調整で勝つ。

 

<不器用チョッキすりかえ or トリック>

ミミロップ ココロモリ ゴルーグ

初手挑発。相手のわるあがきは、急所を考えなければ、A252 振りミミロップまで5発確定 耐え。ゴルーグには負け。

 

<鈍感>
エンニュート ヤドラン

初手トリックでスカーフを押し付け、滅び&トリル素早さ調整。スカーフ持ちに対してはト リック連打で択に持ち込む(後述)。

 

<高火力わるあがき>

ガラルヒヒダルマ カビゴン

初手トリックで、相手がチョッキ持ちだと負け、こだわりアイテムだと素早さや技構成次 第、それ以外は滅び&トリル素早さ調整で勝ち。

 

<防音>

ジャラランガ

A に振っておらずメンタルハーブも持っていないことに賭けて、初手挑発。メンタルハーブ 持ちはらだいこ型や A 振りには負け。

 

<いたずらごこ>

ヤミラミ オーロンゲ エルフーン

基本初手トリックからの挑発で勝てそうだが、初手挑発も身代わりケアができてくなさ そう。初手どちらをつかましい。

 

<滅びのうた>

ニゴーン ププリン ゲンガー

初手トリックでスカーフを押し付け、滅び&トリル素早さ調整。スカーフ持ちはトリック連 打で択に持ち込む(後述)。

 

<化学変化ガス>

ガラルマタドガス

初手トリックでスカーフを押し付ける。おそらくメンタルハーブ持ちで、挑発をってくる ので、ったハーブで挑発解除し、2ターン上から挑発を打てることをる。スカーフ込 みで相手の方が早かった場合は、上から挑発をたれて負け。

 

ルージュラ

初手トリックでスカーフを押し付ける。相手がこだわりアイテム持ちでなく、トリル以外で こだわったは、滅び&トリル素早さ調整で勝ち。トリルでこだわった場合は滅び最ター ン択。スカーフ持ちはトリック連打で択に持ち込む(後述)。

 

 

<こだわりミラーでの択について>

・1ターン目...お互いにトリック(この場合両者こだわり状態解除)

・2ターントリックを打ち合う


① pp がれるまで(16 ターン)両者トリックを択した場合

17 ターンにダイウォール(滅び媒体)

(相手がダイマックスしない)

相手の素早さが上なら滅び

 相手の素早さがなら挑発

実際は挑発がくかどうか、相手の技択はかでもう複雑

(相手もダイマックス)

滅びか挑発(かトリル)の択(相手の技択次第)

 

②pp がれる前に相手がトリック以外を択し、その技でこだわった場合

(挑発が有効な相手)挑発
(挑発
無効の相手)→選択した技の pp や素早さ関係によって挑発 or 滅び

択した技の pp が 20 より多く、相手の方が素早さの場合負け

 

③ pp がれる前にこちらがトリック以外を択する場合

(こちらがける場合)トリックされてこだわり解除されるみで滅びを

トリル択

より複雑な場合や特定の場(ルージュラミラー)まで考察していたが回は割愛する。

なお、前考察段階では気づかなかったもう1つの戦法に大会終盤気付いたので、最後に紹介 する。(この方法だと上記1複雑な技択や択勝負なしで勝ちにびつけられる可能性が 高い)

 

 

【戦】19 勝6敗 レート 1664

1 /参加者 96

page4image58022080

 

勝敗

TN

ポケモン

特性

持ち物

技構成

 

1

×

もっちゃん

マタドガス

かがくへんか

メンタルハーブ

ちょうはつ

       

2

ジョン

エーフィ

マジックミラー

めがね

まじっくるーむ

トリック

のろい

   

3

とりまる

マジックミラー

スカーフ

トリック

はねやすめ

   

同速

4

ひしもち

ミミロップ

ぶきよう

ちょっき

すりかえ

       

5

しょーさん

マホイップ

あろま

ラム

ゆびをふる

       

6

カナヲ

ルージュラ

どんかん

くろいてっきゅう

アンコール

トリル

     

7

いぐさ

ルージュラ

どんかん

メンタルハーブ

まもる

ほろび

     

8

ルージュラ

どんかん

くろいてっきゅう

ゆびをふる

       

9

×

キギ

ジャラランガ

ぼうおん

メンタルハーブ

はらだいこ

       

10

sword

いたずらごころ

メンタルハーブ

しぜんのちから

       

11

Ichiya

ルージュラ

どんかん

スカーフ

トリック

マジックルーム

   

12

×

ゲンガー

のろわれボディ

メンタルハーブ

ふういん

ちょうはつ

ほろび

トリル

 

13

ひかり

カビゴン

 

メンタルハーブ

はらだいこ

       

14

たるねこ

マジックミラー

かえんだま

トリル

       

15

にこ

エーフィ

マジックミラー

めがね

まねっこ

トリック

     

16

×

カムイ

オーロンゲ

いたずらごころ

スカーフ

トリック

ねむる

     

17

すぴあー

アブソル

プレッシャー

メンタルハーブ

みがわり

       

18

×

Sun

ヤドラン

どんかん

スカーフ

トリック

かなしばり

     

19

ジョン

エーフィ

マジックミラー

めがね

トリック

     

※再戦

20

しょうた☆

白バドレックス

じんばいったい

メンタルハーブ

けんまい

       

21

アヤメ

プレッシャー

メンタルハーブ

ゆびをふる

       

22

×

ラプラス

いたずらごころ

メンタルハーブ

ゆびをふる

       

23

シールド

白バドレックス

じんばいったい

メンタルハーブ

ゆびをふる

       

24

ヒビキ

黑バドレックス

じんばいったい

メンタルハーブ

みがわり

       

25

とりまる

マジックミラー

スカーフ

トリック

はねやすめ

   

※再戦

 

<対戦ポケモン>

ルージュラ 40敗 ・バドレックス 30敗 ・エーフィ 30敗 ・ネイティオ 30敗 ・エルフーン 10敗 ・オーロンゲ 01敗 ・ヤミラミ 01敗 ・ミミロップ 10敗 ・イップ 10敗 ・ヤドラン 01敗 ・カビゴン 10敗 ・ジャラランガ 01敗 ・ゲンガー 01敗 ・ガラルマタドガス 01敗 ・アブ10敗 ・ミュウ10敗

<対戦特性>

鈍感&アロマベール 5勝1敗 マジックミラー 60敗 いたずらごころ 12敗 じんばいったい 30敗 プレッャー 20敗 ぶきよう 10敗
防音 01敗 呪われボデ01敗 化学変化ガス 01敗

 

(ここだけ筆者が手を入れています。対戦相手のポケモン名を追記しています。)

1試:マタドガス

初手トリックでったハーブにより相手の挑発を防ぐも、上から再度挑発をた れて敗北っていた相手だったので方がない。

2試:エーフィ

お互いにトリックのち合い。相手がマジックルームでこだわりを解除し、鈍い で素早さをとしてきたので、滅び最ターンにトリックルームで素早さ逆転て勝

3試:ネイティオ

速スカーフネイティオとトリックのち合い。途中滅びのうたで完全なる運ゲ ーを仕掛け、見事

4試:ミミロップ

初手上から挑発でわるあがき状態にさて、反動ダメージで勝

5:マホイップ

初手トリックでスカーフを押し付けて、滅び&素早さ調整で勝途中ゆびでびにらみをされるも、ったラムのみで回

6試:ルージュラ

初手トリックでスカーフを押し付け、相手はアンコールでこだわる。2ターンはお互いにこだわり状態なのでトリックとアンコールをち合う。3ターンは 相手がこだわり解除されたのでトリックルーム択。こちらはトリックで、優 先度順で相手はトリックルームでこだわる。4ターンはお互いトリックとトリ ックルームをち合う(ここで最初の状態る)。この4ターンイクルをもう一度繰した。9ターン相手がダイマックスを択するが、なんとここから 3連でダイウォールを成る。その後こちらも3ターンダイマックスをして、 そのトリックルーム状態になったので、スカーフをトリックで押し付けた後、 滅び&素早さ調整で勝

7試:ルージュラ

初手トリックをられた後、再度トリックでスカーフを押し付けて、滅びでこだ わらる。そのまま素早さ関係持し勝

8試:ルージュラ

初手トリックでスカーフを押し付け、びりでこだわらる。その後滅び&素 早さ調整で勝

9試:ジャラランガ

初手挑発をハーブで解除されて、はらだいこをまれる。滅びがかない上にわ るあがきも耐えられず敗北。初手スカーフトリックしたとしても、わるあがきで 負ける未来しかなかったのでどうしようもなかった。

10試:エルフーン

挑発2発で相手をわるあがき状態にして勝

11試:ルージュラ

お互いトリックでスカーフを交換途中マジックルームでこだわりを解除して

きたので滅び状態にする。最ターン、そのままの状態ならこちらが勝つ素早 さ関係で、相手のトリックルームえていなかったが、トリル打ってくるみトリルしがまり勝

12試:ゲンガー

初手トリックでスカーフを押し付けるも、封をされトリックしか打てなくな る。しばらくトリック連打していると、こちらがスカーフを持っている状態で 滅び状態にさられた。滅び最ターンこちらが勝つ素早さ関係、相手は トリックルームをするかしないか、こちらはトリックかダイウォールかで素早 さ関係操作できる択状態になるも、択負けして敗北

13試:カビゴン

初手トリックでスカーフを押し付け、はらだいこでこだわらる。その後、滅 び&素早さ調整で勝

14試:ネイティオ

初手トリックでスカーフを押し付け、トリックルームでこだわらる。その後、 滅び&素早さ調整で勝

15:エーフィ

お互いにトリックのち合い。pp がれたタイミングでこちらは滅びのうた 媒体のダイウォール、相手はまっこを択し滅び状態になる。2ターンも 滅びダイウォール、3ターンはトリル媒体のダイウォールを択し、まっ こによりトリル状態になる。ダイマがれた滅び最ターン、こちらがスカー フを持っているのでからトリックルームをして、このターンのまっこによ るトリルをして勝

16試:オーロンゲ

初手は相手のトリックでスカーフを交換し、挑発でこだわる。2ターンから 相手はわるあがきをするが、急所にたり敗北。相手が A に振っていないオー ロンゲであれば初手挑発はしい択だったと思うが、A 振りや急所を考す ると、初手トリックで択に持っていくべきだったかもしれない。

17試:アブソル

初手トリックでスカーフを押し付け、身代わりでこだわらる。その後、降参 がばれる。

18試:ネイティオ

お互いトリックでスカーフを交換pp がれたタイミングでこちらはダイウ ォール、相手は縛りを択。その後わるあがきしか出せなくなり、反動で敗 北。対戦後は無理な相手だったとっていたが、しばらくして勝でき たプレイングを発する(後述)。

19試:エーフィ

大会初めての戦。前対戦と同様、お互いにトリックのち合い。回はにこちらが滅びのうたで仕掛け、トリックルーム択をし勝

20試:白馬バドレックス

初手トリックでスカーフを押し付け、剣舞でこだわらる。その後滅び&素早 さ調整で勝

21試:ミュウツー

初手トリックでスカーフを押し付け、びりでこだわらる。その後滅びの うたをち、ダイマックスで相手の攻撃を耐える戦法をとる。2ターン相手の びりの脅威されたが、最後の攻撃をミリ耐えし勝

22試:ヤミラミ

初手挑発を打つもハーブで解除され、びり&わるあがきで敗北。初手身代 わりをケアして挑発からったが、トリックからっていれば高確で勝てた。 実際身代わり持ちのヤミラミだったようだが、ルージュラ相手に初手身代わ りをするかとわれるとなかなかしないような気もして、結果論だがいの残 る択となった。

23試:白馬バドレックス

初手トリックでスカーフを押し付け、びりでこだわらる。その後滅びを ち、ダイウォールで耐え勝。ちなみにこの合では2連ウォールをめた のだが、そこでった技が高速スピンで、これを受けていたら素早さ関係が逆 転して負けていた。

24試:黒馬バドレックス

初手トリックでスカーフを押し付け、身代わりでこだわらる。相手の降参が ばれて勝

25:ネイティオ

速スカーフネイティオとの戦。トリックのち合い。途中相手がはやす めでこだわったので、こちらは挑発でこだわり、相手の pp 切れをつ。TODいだったようだが、最後は相手の持ち時間がなくなり勝

 

<こだわりトリックミラー最強戦法について>

最後に、予告したり大会終盤で気づいた最強戦法について紹介する。

18試の鈍感ヤドラン対は 16 ターントリックをち合ったが、は最後の 16 ター ンにこちらがダイウォールをっていれば勝てていた。このターン、相手はトリックで こだわることになり、pp 切れで次のターンからわるあがきになるからだ。ちなみに 15 タ ーンでダイマックスしてしまうと、最後のトリックでこだわり解除できてしまうため有 効ではない。

よって、15 ターンまでトリック16 ターンダイウォールが正解なのだと結論づけた。 (もちんその前に相手がトリック以外を択してくる場合はあるが)

 

【最後に】 大会全体して、自分が強いと思ったポケモンがうまくはまってくれたという印象だ。 初めからお手上げという相手がなく、最でも択までは持っていけるとこに強みを感 じていたので、マッチングもかったが考察もえていたと思う。そこそこ時間をかけて 考察した大会だったので非常しい。方でいたずらごことこだわりトリックミラー に対する立ち回りにがあったと思うので、そこを詰められていればあと2勝はできてい たのではないかと思う。に相手にもっとそのかれていたら 1 れていなかっ ただう。はともあれこの規模での大会での 1 非常しく思う。主催してくれた テポンドさんに感の気持ちをして、この記事わりにしたいと思う。

 

 

 

他の方の記事紹介

 

13位の方の考察記事です。詳しく考察されています。

medicham-jp.hatenadiary.jp

 

 

 

関連ツイートまとめ

 

 わるあがき1on1関連のツイートをTogetterでまとめたとき↓と同じことをする予定です。今日中には無理だったので、数日後になります。まだしばらく大会関連のツイートがされるかもしれないというのもあります。

togetter.com

 

 告知・考察・対戦・振り返りのツイートを時系列順に眺めることができますので、できたときには大会の振り返りにどうぞ。

 

 

雑記

 

告知画像

2枚目のエンジンシティの写真は、ストーリーで初めてエンジンシティを訪れたときに流れる映像のスクリーンショット。景品のネギガナイト入手のためのストーリーの道中で。
3枚目はまどろみの森。主人公写ってます。

わるあがき1on1のときと同じ画像です。

 

補助技1on1

ほぼ、補助技1on1とは言われませんでした。

 

 

 

おわりに

 

 お読みいただきありがとうございました。

 ポケモンHOMEのデータがいろいろあったり、1位の考察と最下位の考察が載ったりで、約2万字の大作になりました。歴代最高字数更新です。

 

 最後に、大会に関わってくださった皆様、ありがとうございました。

 大会を告知してからの1ヶ月間、毎日幸せでした。こんなことを書くと人生が終わってしまいそうですが、新作発売後も特殊ルールの仲間大会を楽しんでいきたいと思います。

 

 

記事一覧 - テツポンドのブログ

実戦(構築記事など) カテゴリーの記事一覧 - テツポンドのブログ

わるあがき カテゴリーの記事一覧 - テツポンドのブログ

 

Twitterアカウント

テツポンド (@tetspond) | Twitter 

 

19524字