テツポンドのブログ

テツポンドのブログ

テツポンド(Twitter : https://twitter.com/tetspond)のブログです。

【ポケモン剣盾】チルタリスorチルット1on1優勝!イバン滅びチルット

祝 チルタリスorチルット1on1 イバン滅びチルットで優勝

親より強いチルットちゃん

 

NN チルイチ(チルット孵化1匹目なので) イチ位になってくれた

 

 優勝することができたので、臨時で軽く記事を書きます。

 

 

 

 

ちるもこカップ

 

 倉本蘭さん主催のチルタリスorチルット1on1「ちるもこカップ」に参加しました。

cramorant.hatenablog.com

 

 大会当日は直前まで土曜日に開いた仲間大会の2万字の総括記事を書いていたのでなかなかギリギリでした。

【ポケモン剣盾】仲間大会 剣盾変化技1on1 結果などの総括 - テツポンドのブログ

 そういえば、1on1大会がかぶると1on1愛好家たちが二分されがちなので日曜開催でありがたかったです。

 

 

 

戦術

 

 1on1では好んで使っている戦術があり、それが低速+イバン+滅び+姿を隠す系溜め技で、一発耐えたら勝ちを狙う戦術、「イバン滅び」です。(新作発売後1年はイバンがないと思うので、もうすぐでイバンとはしばらくのお別れのはずです。)

 イバン滅び総論記事を書くくらいには愛用しています。1on1の仲間大会はそこそこ定期的に開かれています。

tetspond.hatenablog.com

 

 今回もチルットでそれができるので、することにしました。

 ちょっと前に禁伝ありダイマありの1on1仲間大会でイバン滅びマリルリで優勝し、これでイバン滅びともしばらくお別れかと思っていたら、まだ機会がありました。

 

 

 

今回のポケモン

 

チルット

 

ステータス努力値配分

152(252)-60-105(196)-60-113(60+)-49(-)

なまいき 最遅

 

特性:ノーてんき

技:まもる ほろびのうた そらをとぶ こらえる

 

配分意図

攻撃特化鉢巻チルタリスげきりん94%耐え

攻撃特化チルタリスのついばむ→げきりん96%耐え

特攻特化眼鏡チルタリスりゅうせいぐん94%耐え

(ゆえにれいとうビームなら確定耐え)

 

 総合耐久のHBD/(B+D)はあらゆる攻撃を受けまくると場合の最善の値を出すための式なので、今回のような特定ポケモン1on1に持ち出すべき概念ではないと考えています。

 

 元々、「1発耐えれば勝ち」がイバン滅びのコンセプトであり、今回はそれに忠実な配分にしています。両面の初手最大火力を最高乱数以外耐えで、きれいだなと思います。

 一方、オボンチルットの記事を読みましたが、それはそれで理にかなっているように感じました。

 

 

立ち回り

チルタリスには、そらをとぶ警戒でまもるから(これで負けを4回ほど回避しました)、

チルットには相手が滅びを使うなら3/4で勝てるのでそらをとぶから入ります。

イバン滅び関係は先ほどの戦術の項目のところに貼った記事に書いたとおりなので省略します。

 

 ついばむも、初手からついばんでくるならそんなに怖くないです。逆に、こらえた次のターンにイバンが発動しない状態にされると、ついばむに限らずつらいです。

 あとは、当たり前ですが、2連まもる・こらえるしか勝ち筋がないときも降参せずそれを追います。

 

 

 

結果

 

15勝4敗 レート1648 優勝!!!

 

xooxo oooxo ooooo xooo

結果

 

 1622から勝って22:08に1634で1位になり、そこから1試合さらに潜って勝って22:14に1648で1位維持。そこでストップし、抜かされませんでした。

 仲間大会優勝はたしか、昨年度からの通算で7回目です。

 

 

負け試合

・こらえるについばむ イバン食べられ 3連守る失敗で負け

チルット空飛び勝負を2回負け、滅びを入れたら先に飛ばれて避けられた 降参

・歌う命中かつ最長眠りでなければ間に合っていた試合 冷B3発で1回も行動せず負け

・滅び後のまもるに竜舞 次のげきりん耐えず負け

 

 

チルット同速は逆に勝った試合が1試合なのでトントン

(もう一つ、相手が最遅ではなく勝った試合も)

 

 歌う最長眠りは不運でしたが、

空飛び中混乱チルタリスの暴風避け(確率16/30) 2連で勝ち 1回

2連こらえるの勝ち筋成功 2回中1回

れいとうビームで凍りかつ行動不能回避(確率92%)で勝ち 4試合くらい

と運がいい要素もあったので、全体的には幸運寄りだと思います。

 対戦内容自体よりも、上位にもチルットへの殺意が高いチルタリスがいたのでそれにそんなにあたらなかったことが幸運かもしれません。

 この記事公開後、他のイバン滅びチルット使いからどの程度「運の強さによる優勝」判定を受けるのかは興味があります。

 

 

 

ポケモンHOMEデータ

 

 仲間大会にあまり参加しない方でこの記事を読んでくださっている方に説明すると、仲間大会では、大会終了後に大会のデータを普段のランクバトルのデータのような形式で眺めることができます。技の採用率などが載っています。

バトルデータ→自分の成績→仲間大会→(該当の大会を選択)→この大会の詳細を見る→ポケモンランキング→(それぞれのポケモンを選択)

 

 しかし、このデータは参加した仲間大会が10を超えると消えてしまいます。加えて、新作発売後にこのデータがどうなるかも分かりません。なので、仲間大会の記事を書くときにはこのデータを記録しておくようにしています。いつもはそんなに丁寧には記録していないですが、優勝したのできれいに書きます。

 

エントリー数 67

実際の参加者 63

 

使用率1位 チルタリス

げきりん67.2 れいとうビーム54.2 こらえる40.9 ついばむ26.4 そらをとぶ24.8 りゅうのまい20.7 ぼうふう16.8 ほろびのうた14.8 うたう13.6 ねごと11.7  (10個までの表示なので他にもあるかも)

しぜんかいふく58.8 ノーてんき41.2 

ようき23.2 のんき13.0 いじっぱり12.5 なまいき9.1 しんちょう8.0 おくびょう5.8 せっかち5.2 おだやか3.7 ひかえめ3.5 おっとり3.3

イバンのみ36.5 きあいのタスキ25.2 こだわりハチマキ12.7 こだわりスカーフ7.5 ハバンのみ6.1 とつげきチョッキ3.7 じゃくてんほけん2.7 レンブのみ2.7 カムラのみ1.6 アッキのみ0.9

 

使用率2位 チルット

ほろびのうた90.8 そらをとぶ84.9  こらえる72.4 まもる60.7 はねやすめ43.8 れいとうビーム24.3 どろぼう9.2 こうそくいどう9.2 みがわり4.8

しぜんかいふく83.1 ノーてんき16.9

なまいき79.0 ずぶとい9.2 おだやか5.9 しんちょう5.9 

イバンのみ66.5 オボンのみ18.4 タラプのみ9.2 くろいてっきゅう5.9 

 

(ここまで全部書くならスクショのほうが見やすいし楽でした)

〜〜が倒した技・ポケモンのランキングもそれぞれあるのですがそれは省略します。

 

チルットの滅びが100%ではないのが意外でした。

 

 

上位のレート 上から

1648 1636 1627 1627 1617 

1617 1612 1609 1591 1572

 

 

 

その他

 

この記事は普段見ない層に見ていただけると思うので、普段の記事をいくつか紹介します。

 

 

・ガチ対戦では弱いギミックであるゴチルアント特化構築でレートをどこまでいけるのかやってみた記事

【ポケモン剣盾シングル】構築記事「ネット脱出ゴチルアントorダグアント」〜禁伝不採用の特殊戦術特化構築に拘ってS22最終4555位レート1714〜 - テツポンドのブログ

 

・タマゴ3つ+温めポケモン+進化前+メタモンの孵化厳選偽装構築で禁伝を倒してマスター上げをした記事

【ポケモン剣盾シングル】禁伝2体環境でも孵化厳選偽装構築でマスターボール級到達 ラム剣舞ファイアローとイバンリオル - テツポンドのブログ

 その メタモン偽装ゾロア偽装メタモン 版

【ポケモン剣盾シングル】「"メタモン偽装ゾロア" 偽装のじゅうなんメタモン」入り 孵化厳選偽装構築 - テツポンドのブログ

 

ずっと俺のターン!系ギミック

【ポケモン剣盾ダブル】ともえなげ無敵ループギミックパーティー 〜なまけ+さきおくり+強制交代技で「ずっと俺のターン!」を実現〜 - テツポンドのブログ

 

・ロマン戦術in仲間大会

【ポケモン剣盾シングル】交代禁止の特殊ルール仲間大会 カラマネロが威力860(最大威力)のアシストパワーを放つロマン戦術 - テツポンドのブログ

 

ポケモンwikiの仕様の記述は、人の検証行為の結晶だという話の例

重力が手持ちに効果があるという面白い検証結果

【ポケモン】2021年にした仕様検証 Part2 - テツポンドのブログ

 

 

 

 あとは、

 ランクバトルの総合時間終了後の割合判定の計算で%表記時の小数点以下が切り捨てになることは、日本だと今回の主催者である倉本蘭さんが最初に検証して見つけたという認識の方が多いですが、実はそれより前に海外で発見されていたのです

という情報をせっかくなので書いておきます。

 日本人の中だと早いうちにこれを知っていたのですが、受けループ界隈とは交流がなかったので(でもシングルでまともなパーティーを使おうとするときは受けループを使うことが多いです)、情報は届いていませんでした。

 

 

 

おわりに

 

【ポケモン剣盾ダブル】制限あり2on2仲間大会優勝!マリルリ&イエッサン♀で「この指滅び(イバンダイビングを添えて)」

【ポケモン剣盾】初手なりきり1on1仲間大会優勝!アンコール搭載アッキBSフーディン

【ポケモン剣盾】ヌケニン2on2仲間大会優勝!歴史に学ぶダイジェットヌケニン

これらなどの仲間大会優勝の思い出にもう一つ優勝を加えることができて嬉しいです。

 

 

 1on1は楽しいです。

 お気にいり↓

【ポケモン剣盾】仲間大会メタモン1on1 結果などの総括

【ポケモン】仲間大会わるあがき1on1 結果などの総括

【ポケモン剣盾】仲間大会禁伝1on1 いちゃもんアンコール白馬バドレックスで16勝4敗レート1646 エントリー405人中7位

【ポケモン剣盾】むしタイプ1on1 実質連続まもる成功+ポイズンヒールになるなまけなかまづくりアイアント - テツポンドのブログ

 

 ランクバトル以外にもポケモンの楽しみ方はいろいろです。(そしてもちろんランクバトルもポケモンの楽しみ方の一つです。)

 

 お読みいただきありがとうございました。軽い記事ではなくなってしまいました。

 最後に、倉本蘭さん、大会の主催ありがとうございました。(これから優勝景品の色違いチルットをいただきます。)

 

 

記事一覧 - テツポンドのブログ

実戦(構築記事など) カテゴリーの記事一覧 - テツポンドのブログ

 

Twitterアカウント

テツポンド (@tetspond) | Twitter